くらしのプチマーケット

シェアしていきたい主婦の知恵 ・生活がちょっと楽しくなるヒントを紹介します

暮らし

レッグリフレ 一日一回しか使ってはいけないの? 10分以内ってどうして?

更新日:

たまに運動をしたりすると、途端に体中が悲鳴をあげるのがなんとも悲しいものですね。

 

手軽にできるウォーキングを続けていますが、始めた頃はふくらはぎがパンパンに張ってしまい、毎晩自分でマッサージをしていました。

 

しかし、ふくらはぎのマッサージって誰かにやってもらうのはいいけれど、自分でやろうとするとなかなか大変なもの。

 

「こんな時、マッサージの機械があったらいいのに・・・」
と何度思ったことか。

 

運動を始めるまで筋肉痛とは無縁の生活を送っていたため、どんなマッサージ機があるかも知らなかったため、Amazonや楽天の売れ筋を調べてみました。

 

すると、「パナソニックのレッグリフレ」がとても評判が良いことがわかりました。

スポンサーリンク

気になるのでパナソニックセンターにメールして聞いてみました

 

パナソニックのレッグリフレは、足裏・足首・ふくらはぎをつかむように配置されたエアーバッグで、脚全体を下から上へギューッとしぼり上げるブーツタイプのマッサージ機。

なんでもその力の強さは
「男性でも痛いと感じるほどのしっかりした力加減」
だそうで、本格的なふくらはぎマッサージを求めている方にはまさに待ってましたの商品です。

 

しかもレッグリフレは、足先に「曲面温感ヒーター」もあり、マッサージをしながら温感効果も得られるというわけです。

 

これは仕事で疲れて帰ってきた女性にはたまらない機能ですね。思わずそのまま寝てしまった・・・という口コミもわかるような気がします。

 

しかしここれレッグリフレの注意書きに気になることが。
それは以下のQ&A。

マッサージ時間のめやす 1日10分以内

● 長時間の使用は、筋肉や神経に必要以上の刺激となり、逆効果になることがあります。

1 日何回使ってもいいですか?

● 1 日の使用回数は 1 回です。(約 10 分で自動的に電源が切れます)
1 回の使用が 10 分未満の場合、複数回の合計使用時間を 1 日 10 分以内に してください。
長時間のご使用は筋肉や神経に必要以上の刺激となり、逆効果になることがあります

 

そんなに気持ちがいいマッサージを、一日に一回しかできないなんて!
もちろん、帰宅してお風呂上がりに、寝る前に一回やれば十分なのかもしれませんが、気分的には元を取るくらい(笑)な気持ちで日に何度も利用したい・・・とも思ってしまいます。

 

調べてみてもなかなか真相のほどがみつからないため、「お客様ご相談センター」にメールで問い合わせてみることに。
するとすぐに丁寧な返事をいただくことができました。

お問い合わせの件につきましてご回答申し上げます。

レッグリフレの1日のご使用回数につきましては、回数の指定はございませんが、
長時間のご使用は筋肉や神経に必要以上の刺激となり、逆効果になることがございますので、回数に関わらず、同一箇所には「1日10分以内」でご使用いただきますよう、お願い申し上げます。

なお、レッグリフレは電源を入れてから、途中でコースを変えましても、約10分で自動的に電源が切れるように、設定されております。

以上、簡単ではございますが、お問い合わせのご回答とさせていただきます。
今後ともより一層のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

なるほど、「一日一回しか使ってはいけない」という解釈ではなく、

 

 

長時間のご使用は筋肉や神経に必要以上の刺激となり、逆効果になることがある
という意味合いだったのですね。

 

そして、「同一箇所には1日10分以内で」ということは、場所が違えば筋肉に負担をかけることもないので、複数回使うことは可能、ということになりますね。

 

調べても答えが見つからなかったので、問い合わせをしてみて良かったです。すぐに返事もいただけて、スッキリ解決して大満足でした!

-暮らし
-

Copyright© くらしのプチマーケット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.