くらしのプチマーケット

シェアしていきたい主婦の知恵 ・生活がちょっと楽しくなるヒントを紹介します

パソコン

突然「infected items」というフォルダーが出来た時の対処法

投稿日:

infected_items
先日、Windows Live を立ち上げてメールを読み込みました。
普段は全く使っていないメールなのですが、一ヵ月に一度ほど読み込んで、その間届いていたメールを削除するようにしています。

 

しかし、しばらくするとPCに入れているウィルスソフトからの通知が立ち上がりました。
その内容は
「トロイの木馬を検出しました」
というもの!もちろん「駆除したので心配ないよ」というものですがやはりドキッとしますね。

フォルダーごと削除しても問題なし

そこでWindows Liveを確認してみたところ、ん?見慣れないフォルダーが出来ています。
赤で囲んだところ。
infected_items_1

 

「infected items」って・・・何?

 

調べてみたところこれは、パソコンに入れている ESET ファミリー セキュリティ がウィルスを含むメールをはじいた時に自動的に作成したフォルダーのようです。

 

メールがウィルスの脅威にさらされることなく安心しました。しかしここで疑問が。

 

果たしてこのフォルダー、このあとどう処理すればいいのか?

 

いたずら心が働いて、ついフォルダーを開けてみたい衝動に駆られます。多分、フォルダーに分けられたメールはウィルスが無効化されているとは思いますが・・・

 

そこでさらに調べてみたところ、同じ状況下でESET社に確認をした方のブログを発見。

http://d.hatena.ne.jp/iroiro-memo/20130731/1376059894

http://d.hatena.ne.jp/iroiro-memo/20130731/1376059894

これによると、フォルダーごと削除して問題なし とのことです。
再度ウィルスを検出した場合、ソフトがまた自動的にフォルダーを作成してはじき出してくれるそう。良かった!

 

おかげで安心してフォルダーを削除できました。ありがとうございます!

-パソコン
-

Copyright© くらしのプチマーケット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.