くらしのプチマーケット

シェアしていきたい主婦の知恵 ・生活がちょっと楽しくなるヒントを紹介します

簡単レシピ

鬼おろしは超おススメ!辛くなくて食感のいい大根おろしが簡単に作れる

投稿日:

だんだん寒くなってきて、大根も辛みが消えて美味しくなってくる季節ですね。

鍋物でもちょっとした小鉢料理にも大活躍の大根おろしですが、大根の一番栄養がある部分はすりおろしたときに水分として出て行ってしまっているのをご存知ですか?

私はそれを飲むこともあるのですが、さすがにそう大量飲めるわけではありません。
そんな時に出会った鬼おろし器は、水分が出にくく特徴的な食感も新鮮!もうすっかり鬼おろしのファンになってしましました!

ぴったんこカンカンで森三中の大島さんが紹介して以来人気急上昇中

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少し前になりますが、テレビ番組「ぴったんこカンカン」の中で、森三中の大島美幸さんが
「鬼おろしが欲しい」
ということで、中野区にある「flying saucer(フライングソーサー)」というお店に行っていました。

鬼おろしとは、大根をおろす器具ではありますが、最大の特徴は「水分が出過ぎず、ふんわりした大根おろしがおろせる」ということにあります。

鬼おろしのほとんどは竹で作られており、その竹の刃が鬼の歯を連想させることから「鬼おろし」の名があります。

素材を粗くおろせるため水分や食物繊維が逃げにくく、ふんわりにした食感になると同時に、竹は熱の伝導率が低いため食物をおろすのに熱を持たないため 栄養価が損なわれにくくビタミンCもたっぷりとれるというメリットも!

番組台で紹介していた鬼おろしの形は三角のものでした。

これも鬼おろしの定番の形でいいのですが、もう少し作業面積の広いタイプのものを見つけたのでそちらを購入してみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
結構な刃の鋭さです。
指先で触れると、思っていた以上に敵意がむき出しになった鋭い刃が待ち構えています。

とはいえ、ベンリナ―のようにスパッと持って行かれるような怖さはないのでちょっと安心ではありますが。

 

早速大根をおろしてみます。
ぴったんこカンカンで実際に鬼おろしを使って大根を下している際、森三中の大島さんが
「おろしにくい!」
と四苦八苦されていました。

が、そこはTBSの安住アナ、クールに
「押し付け過ぎずに角の部分を軽くすれば簡単に擦れます」
とサクッとおろしてました(笑)

そのことを思い出し、角・・・角・・・と竹の刃にあてて擦ったところ、簡単にあっという間にこれだけの大根おろしがおろせました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きな大根を四等分した一つをすりおろしましたが、出た水分はこんなわずか!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すりおろした大根は、水分をたっぷり含んでふわふわしています♪
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして実際に食べてみた感想ですが、よく「ふわふわ」という表現がされているのを見かけますが、水分をたっぷり含んだ繊維質豊富な大根ですから、ふわふわというのはちょっと違うと思います。

むしろ、うちにもあるプロおろし2でおろした方がふわふわになると感じました。

が、鬼おろしに私が求めているのは「ふわふわ」ではなく「ザクザク」な食感。その点では鬼おろしは大正解!まさに求めていたものでした。

さて、番組内で大島さんが鬼おろしで作っていた料理は「大根と山芋いろいろ野菜のサラダ」でした。
妊活休暇中の大島さんですが、食べ物を変えることで妊娠しやすい体質改善をしているそうで、マクロビオティックにも傾倒しているとのこと。

このレシピも野菜がたっぷりで、身体の中からきれいになりそうですね。
レシピはこちらです。

【材料】
・大根・・・・・・・・・・おろしたもの約1カップ
・釜揚げしらす(じゃこ)・・60g
・ポン酢しょうゆ・・・・・大さじ4
・ゴマ油・・・・・・・・・大さじ1
・大和芋・・・・・・・・・おろしたもの約1/3カップ
・水菜・・・・・・・・・・1/2袋
・厚揚げ・・・・・・・・・1丁

【レシピ】
① ボウルに大根おろしと釜揚げしらすを入れる。さらにポン酢しょうゆとごま油を入れて混ぜ合わせる。
② ①におろした大和芋・水・、切った厚揚げを入れて混ぜれば出来上がり。

大島さんレシピではありませんが、家にもちょうどちりめんじゃこがあったのでポン酢でいただいてみました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うん、ざくざくの大根おろしとちりめんじゃこの塩気がポン酢とよく合います♪
これは冬の定番料理になりそうですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これからますます寒くなり、霜も降りる頃には大根もさらに甘味を増します。鬼おろしの出番もますます増える予感!

竹の鬼おろしを買っても使うかどうかわからない・・・という方は、ダイソーにも三角鬼おろしが売っているそうなので、まずはそちらで試してみるのもいいかもしれませんね。

冬の食卓に鬼おろしでおろした大根おろし、おススメです!

-簡単レシピ,
-

Copyright© くらしのプチマーケット , 2018 All Rights Reserved.